WEBから使える無料の合成音声サービス

Pocket
LINEで送る

ナビフォンでは標準サービスとして合成音声機能が備わっていますが、お好みに応じて、自身で作成した音声を利用することもできます。(音声ファイルを自前で用意する場合は、1ファイル5 MB以内のファイルで、ファイル形式は MP3、wav、AIFF、GSM、μ-law がご利用になれます。)

もし、自身の声を音声として利用したい場合は、お持ちの携帯を利用して音声を録音し、ご使用されると良いかもしれません。

合成音声には様々なサービスがあり、料金が必要な商用サービスはもちろん、無料で利用できる合成音声サービスもいくつかございます。

そこで、今回、今すぐ利用できる無料の合成音声サービスをご紹介したいと思います。

それが、Open JTalkです。

・Open JTalk(現在、ソースコードのみの配布となっております。)
http://open-jtalk.sourceforge.net/

Open JTalkは、サイト上で話者や声質、ピッチシフト、話速など細かな設定ができる上、そのままサンプルファイルを出力することが可能です。

また、Open JTalkの音声合成エンジンを利用したWindowsソフトもございます。

・テキストーク
http://choppli.123net.jp/textalk/

実際に聞いてみた感じは、ナビフォンで用意されている合成音声よりも、自然な発音に感じました。

他にも様々な合成音声サービスがございますが、いずれも商用利用不可で、購入するにも高すぎる価格帯となっております。

WEB上で公開されている合成音声サービスは、基本的に商用利用、二次利用及び配布行為不可となっておりますので、ご使用される際は、利用規約をご確認の上、ご利用下さい。

作成した音声ファイルにつきましては、下図のようにガイダンス部分の「音声ファイル」でアップロードしてご使用になれます。

00002

SNSでもご購読できます。