ナビフォン利用準備

Pocket
LINEで送る

これからはじめてナビフォンを利用する方に、ナビフォンの始め方をご紹介していきます。

まずは、準備段階として、ナビフォンポイントの購入から、電話番号購入までの手順を順にご紹介していきます。

ナビフォンは前払い式となっており、ナビフォンを利用するには、事前にナビフォンポイントをご購入していただく必要がございます。

では早速、ナビフォンポイントを購入していきましょう。

ナビフォンでは現在の所、「クレジットチャージ決済」と、「銀行振込チャージ決済」がございますが、ここではクレジットカード決済をご紹介していきます(銀行振込チャージの場合、振込手数料はお客様のご負担となります。)。

お手元にクレジットカードをご用意下さい(VISA(ビザ)、MasterCard(マスターカード)、JCB(ジェイシービー)、AMERICAN EXPRESS(アメリカンエキスプレス)、Diners Club(ダイナースクラブ)に対応しております)。

クレジットカード決済は、Yahoo!ウォレットサービスを利用しており、弊社で個人情報は扱いません。つまり、決済情報が弊社から漏れることはございませんので安心してご利用ください。

ログイン後、下図のように左メニューの「ナビフォンポイント購入」をクリックしていただくと、ナビフォンポイント購入画面が表示されます。

00001

ナビフォンポイントは最低500ポイント=500円からご購入いただけます。とりあえず、お試しで始めたいという方には500ポイントからのチャージをお勧めしますが、お得に購入したいという方は、10,000ポイントの購入をお薦めいたします。

10,000ポイントのご購入なら、プレミアが一番多く付与され、一番お得に利用いただけます。

また、ナビフォンポイントの有効期限は6ヶ月で6ヶ月を過ぎると順次ポイントが失効しますのでご注意ください。

ナビフォンポイントを購入したら、次は電話番号の購入です。電話番号を購入してナビ設定をしないと、ナビフォンが利用できません。

電話番号は先ほどチャージした、ナビフォンポイントを使って購入します。

それでは、下図のように、左メニューの電話番号購入をクリックしてください。

00004

上図のように、電話番号の各種情報と併せて、購入できる電話番号の一覧が表示されます。

050番号とアメリカ番号は300ポイント、0120番号、0800番号は2,000ポイントで購入することが可能です。

ちなみに、0120番号、0800番号はフリーダイヤルになります。主に事業用途に利用されており、発信者に掛かる電話料金も、サービス提供者側の負担となりますのでご注意ください。

電話番号の購入数に制限はございません。ナビフォンポイントの残高がある限り、何個でもご購入いただけます。

また、電話番号の購入は早い者勝ちです。

良番や語呂が良い数字は早めになくなります。もし、ご希望の電話番号が見つからない場合は、「電話番号を更新」ボタンを押せば、新しい電話番号が表示されますので随時チェックしてご希望の電話番号をお探しください。

00003

車のナンバープレート同様、電話番号も良番ほど早く無くなることが多いので、良番を見つけたらすぐに購入されることをお勧めいたします。

もし、事前に決めた番号がございましたら、右上に表示されている「電話番号」検索をお使いください。050番号、アメリカ番号、0120番号、0800番号それぞれで電話番号を検索することができます。

00002

SNSでもご購読できます。